2012年03月28日

散歩中に

昨日は散歩中に

追いかけてきた柴犬に

ジョニーが襲われました。

(幸い、出血はなく良かったです)



その犬とは100mくらい前で

飼い主女性と、車道をこちら側へ渡ろうと

立ち止まっている時に遭いました。


犬は、ジョニーを見つけて緊張した様子で

近づけると厄介に思ったので

渡らずに道を曲がって対面を避けました。



ジョニーも、その犬には気がついて

(気に入らないと思ったようだけど)

無視できたので、褒めながら後にしました。



それで進んでいって、すっかり忘れて

足上げてオシッコをしてる最中に

ハッ!と振り返ったら、柴犬が迫っていて

軸足に噛み付かれましたexclamation×2


(なんという不意打ちww)



普通に犬づきあいする犬は

ある程度の距離で一度、止まれると思うけど

こういう場合ノンストップですね。




その犬も暴れたのかと思いますが

飼い主がリードを滑らせたのです(´Д`)




ジョニーは怒って反撃、首をくわえてねじ伏せて

勝負がついたようで柴犬は離れました。

気が済んだような顔をして立っていました。


ジョニーもキレたら

本気噛みで首をやってしまうかと思いましたが


先代エアデールが脱走柴に背後から襲われて

バトルになった時と同じ動きだったので


相手に勝てる状況を判断したなら

力はコントロールするものなのかもしれません。



遅れて飼い主が到着し、謝罪されました。


怪我もなかったし、

そこの家が庭で繋留して飼い、吠えてることや

小学生が散歩していたのも知っているから

名前は聞きませんでした。




ドッグラン内とかの事故でもなく

一般道で背後から襲われるって、納得いかないです。


100m追いかけてくる執念にも、ドン引きです。


散歩は、気をつけなくちゃいけないですよね。


また、同じことが起きないように

嫌な思いをするワンコや人がいないように


お互い、犬を良く見て

保持できる人が気を配って

安全に散歩する。


それだけですね。


怪我がなくて良かった

追記:
後脚を良くみたら、
犬歯が刺さった2箇所がカサブタになって
ハゲました。

ごめんよ、ジョニー。
次は、そんなこと無いようにする。
posted by ジョニ母 at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。